五十肩と四十肩の原因に頸椎ヘルニア - 整体 大阪

肩の痛みと共に合併症の原因も考える

頸椎ヘルニアと四十肩

健康と病気を考える雑談日記 原因と治療の根元


五十肩やヘルニア、神経痛、腰痛で悩んでいる人は多いと思います。


 痛みの症状

四十肩や五十肩では両手を曲げたり上にあげたりすると痛みが走ります。

また五十肩と一緒に頸椎ヘルニアになってしまう方も多いようです。


 ストレスの影響

はじめは肩や首が痛いとしか思わず病院に行って治療をしないでいると後々治療が大変になってきますし、治るのにも大変長い時間が必要になります。

早めに治療を始めれば治療も長引かず病院に行く回数も少なくて済みます。

自分の体がおかしいなと思ったらすぐに病院に行って調べてみた方がいいと思います。

四十肩の治療方法は様々で痛くても少しずつ動かしていくことで自然に治る場合があります。

痛いからといって動かすのを控えていると肩の関節が固まってしまい大変なことになるので、痛くても早いうちから動かすようにしなくてはいけません。

また、ひどくなった場合は手術をしなければいけない場合もあります。ひどくならないうちに治療は始めた方がいいと思います。

五十肩になってしまったら整体や針、カイロプラクティック、整形外科などにまずは行くと思いますが、なかなか治らない方もいるようです。

多くは痛みを鎮めるための対処療法で満足してそこからのリハビリ運動を行っていない方が多いようです。



トップページ
目の奥の頭痛
接骨院の腰痛治療
しびれと腱鞘炎
四十肩とヘルニア



Copyright© メニエール病の専門医と診断 四十肩. All rights reserved.